名古屋けいりん 42#

文字サイズ

  • 文字サイズ
  • 標準
  • |
  • 拡大


ホーム > 中日スポーツコラム
中日スポーツコラム

オールスター競輪決勝 参考データ

〇前回G1優出/前回優勝
 ①浅井康太:5月平塚ダービー(22回目)/H23年9月岐阜AS(ほぼ7年ぶり)
 ②渡邉一成:昨年10月前橋親王牌(10回目)/昨年8月いわき平AS(1年ぶり)
 ③古性優作:2月四日市全日本選抜(3回目・今年2回目)/Vなし
 ④竹内雄作:昨年8月いわき平AS(5回目)/Vなし
 ⑤村上義弘:5月平塚ダービー(35回目・今年3回目)/おととし3月名古屋ダービー(ほぼ2年半ぶり)
 ⑥金子貴志:昨年11月小倉競輪祭(17回目)/H25年12月小倉競輪祭(4年8ヶ月ぶり)
 ⑦脇本雄太:6月岸和田宮杯(14回目・今年3回目)/Vなし
 ⑧山崎賢人:G1初優出(デビューからわずか1年1ヶ月!)
 ⑨中村浩士:おととし8月松戸AS(3回目)/Vなし

〇AS決勝成績
 ③古性・⑧山崎以外はASでの優出歴あり
 うち、①浅井・②渡邉・⑤村上はV実績もあり
 (②渡辺には史上5人目のAS連覇もかかる!)
 ①浅井・②渡邉・④竹内・⑦脇本は昨年に続いての決勝進出

〇その他、過去10年の決勝の傾向は…
 ・期間内の平均配当は二車単:1,784円、三連単:13,944円!G1決勝としては比較的平穏な傾向
 ・一次予選組のVはH25年・後閑信一だけ!準Vでも予選スタートはH20年・紫原政文だけ?!
 ・シャイニングスター賞を勝った選手のVはまだ無し(昨年・新田祐大の2着が最高成績!)...今年は渡邉一成がこの"壁"に挑む
 ・優勝者のほとんどが準決勝2着以内でクリア…期間内で準決3着からのVはおととしの岩津裕介だけ
 ・近年は東北勢と関東勢でたらい回しの状況(ここ10年での他地区Vは浅井康太・岩津裕介だけ)

以上、皆様のご健闘をお祈りしますm(__)m

記事:実況アナ 藤澤宏己
Copyright (C) NAGOYA KEIRIN