名古屋けいりん 42#

文字サイズ

  • 文字サイズ
  • 標準
  • |
  • 拡大


ホーム > 中日スポーツコラム
中日スポーツコラム

ヘルニア

せっかくの初S級というのに、試練が待っていた。「ヘルニアになってしまって…」と話したのは藤井準也。2月の武雄を最後に実戦から遠ざかり、そのまま7月のS級昇級後も走れず。約9ヶ月もの間、欠場することになった。


 「治療に入院もしたし。もう腰の痛みはないです」。前回の松山FⅠで復帰し、追加の今回も元気に参戦する。

 「できれば前で自力でやりたい」。その言葉通りに、初日の9Rは中部近畿の先頭。豪快に風を切る藤井の姿を見ることができそうだ。

記事:中日スポーツ 西崎記者
Copyright (C) NAGOYA KEIRIN