名古屋けいりん 42#

文字サイズ

  • 文字サイズ
  • 標準
  • |
  • 拡大


ホーム > 中日スポーツコラム
中日スポーツコラム

共同通信社杯決勝 参考データ

・優出実績
松谷秀幸はG2以上のビッグレースで初の決勝!
村上博幸は昨年2月の久留米全日本選抜以来のビッグレース優出
それ以外の選手は全て今年のビッグレースで優出実績あり
諸橋愛は社杯初優出


・優勝実績
村上義弘(H22春)・村上博幸(H19秋)・渡邉一成(H24)・新田祐大(H26)は社杯V経験ある
平原康多は過去社杯で優出7回もVなし
諸橋愛・守澤太志・松谷秀幸はG2以上初制覇がかかる

G2以上のVは
村上義弘:昨年末GP以来
渡邉一成:前回・いわき平ASに続き、今年2回目
平原康多:2月・取手全日本選抜以来、今年2回目
稲川 翔:H26年6月・宇都宮宮杯以来、G2では初
村上博幸:H26年2月・高松全日本選抜以来
新田祐大:7月・伊東SNFに続き、今年3回目
ちなみに社杯での完全Vは過去2回…山崎芳仁(H21年秋)・村上義弘(H22年春)


・その他
社杯決勝では過去10年(13大会)で同地区ワンツーが9回
(うち北日本勢が5回記録)
社杯の複数回Vは3人だけ(神山雄一郎・後閑信一・内林久徳)
この大会でビッグレース初制覇が32大会中9人…ここ5年でも2人!


以上、レース観戦を楽しむ上でもぜひご参考下さい(^^)
記事:実況アナ 藤澤宏己
Copyright (C) NAGOYA KEIRIN