名古屋けいりん 42#

文字サイズ

  • 文字サイズ
  • 標準
  • |
  • 拡大


ホーム > 中日スポーツコラム
中日スポーツコラム

熊本勢が名古屋競輪でも頑張ってます

地震によって大きな影響を受けている熊本の選手たち。しかし、そんな苦しい時だからこそ、仕事である競輪で闘志を燃やしています。初日は廣田樹里が8R予選でまくり快勝。Rの特選では塚本大樹が差して2着に食い込んでみせました。この2人は日の準決勝Rで連係。地元で主役の大谷ー一丸との対戦ではありますが、逆転を狙っています。廣田は「少し自転車の出が悪かったけど、後ろがしっかりしているから先行も含めて頑張る」とキッパリ。塚本も「周回中から脚は軽かった。大谷さんのまくりも見えていたし、余裕はありましたよ。廣田さんとは2度目の連係ですし結果を残したい」とアピール。写真(㊨廣田、㊧塚本)は期待したくなる2人の笑顔です。
記事:中日スポーツ 八手亦記者
Copyright (C) NAGOYA KEIRIN