名古屋けいりん 42#

オールスター競輪特設サイト

文字サイズ

  • 文字サイズ
  • 標準
  • |
  • 拡大


ホーム > 中日スポーツコラム
中日スポーツコラム

待望のデビューです

8日から始まる名古屋FⅡはA級1・2班戦も含めてオール7車。興味深いシリーズとなりました。
さらに今回は5人の115期新人がデビューします。中でも注目は競輪学校時代にゴールデンキャップを獲得している地元愛知の藤井侑吾。練習を一緒に行ったS級のトップ選手が「やっと愛知から強い先行屋が出てきた。あの子は間違いなく強い」と教えてくれた逸材です。「早くレースを走りたかった。すでにデビューした同期がいいレースをしていたから緊張するけど頑張ります」とにっこり。師匠の水谷良和からは「ケガせずに無事に帰ってこい」と、水谷らしさあふれる言葉をもらってきたようですが、ファンを魅了する豪快な走りを見せてくれるでしょう。初日の出番は4R。近い将来、必ずS級で活躍するであろう藤井の初戦は必見です。
記事:中日スポーツ 八手亦記者
Copyright (C) NAGOYA KEIRIN